【社長BLOG】日本STO協会の設立と今後の展望

前回のブログから約1か月、水面下で動いていましたがようやく法人設立となりました。正式名称は「一般社団法人日本STO協会」となります。 金商法の改正で生まれた「電子記録移転権利」を中心にセキュリティトークンと呼ばれる有価証券の取り扱いを担当する認…

【社長BLOG】株式投資型クラウドファンディングと新たな挑戦

5月以降なかなか時間を確保できず3か月経ちましたが、その間に色々と変化がありましたのでこの場で報告・共有させていただきたいと思います。 第一種少額電子募集取扱業者の登録 昨年の秋頃から検討・準備を進めておりました株式投資型クラウドファンディン…

企業の評価指標 ー上場企業とスタートアップの決定的な違いー

SBI CapitalBaseリサーチ担当のファラロンです。 最近は、ベンチャー企業のなかでもとりわけ有望なスタートアップ企業が資金調達を成功させて、メディアに紹介される事例なども増えてきました。しかし、企業が資金を外部から調達するためには、もちろん自社…

ICOに次いで期待されるIEOの魅力とは?

SBI CapitalBaseリサーチ担当のファラロンです。今回は、ICOの次に期待されているIEOについて、その特徴とICOと異なる点の解説を交えながら、なぜ注目されているのか、その魅力をお伝えします。

【社長BLOG】続・ユニコーンの成長と資金調達について

今年の2月に「ユニコーンの成長と資金調達について」というタイトルで記事を投稿しました。3か月程経過しましたが、記事の中で「ユニコーン」と呼ばれる大型ベンチャー企業に関して言及した事項について、いくつかのリスクが顕在化しつつある状況が発生しつ…

【社長BLOG】STOと電子記録移転権利のあれこれ

3月の資金決済法・金商法の改正案が提出された直後に、「改正資金決済法・金融商品取引法による仮想通貨関連ビジネスの影響」という記事を書きました。1か月半経ち、ある程度見えてきた部分があるので今回は現時点における整理をアウトプットしたいと思いま…

企業の資金調達を取り巻く環境 ー銀行・証券・VCの役割ー

SBI CapitalBaseリサーチ担当のファラロンです。クラウドファンディングやICOといった資金調達方法は、いまでこそ一般にも浸透しつつありますが、近年台頭してきた比較的新しい資金調達方法です。

ベンチャー企業の資金調達に係る実務

SBI CapitalBaseリサーチ担当のファラロンです。今回は、企業運営の中でも特に重要なイベントである資金調達、なかでもベンチャーファイナンスについて、米国の事例を交えながら日本ではどのような形が取られているのかを解説していきます。

仮想通貨市場のリスク特性と今後への期待

SBI CapitalBaseリサーチ担当のファラロンです。2019年4月2日、ビットコインをはじめとした複数の通貨の価格が急騰を記録した仮想通貨市場ですが、その投資性についてはさまざま議論があるかと思います。

【社長BLOG】転換点を振り返って

4月になり新年度が始まりました。オフィス近辺を歩いていると新入社員と思しき若者の姿が目に留まります。春は様々な変化が訪れるタイミングであり、組織においては新メンバーの加入や事業計画・方針の発表など、様々かと思います。

【社長BLOG】証券業界におけるブロックチェーン技術の適用と課題(3)

当初期待されていたような実用化が進まないブロックチェーン技術のビジネス応用。証券業界も様々なユースケースの検証に取組んでいるものの、今しばらく時間を要する見込みです。過去の実験を振り返ることで未来へのきっかけとなることを願いつつ、引き続き…

クラウドファンディングの種類ー法体系や商品性の違いー

SBI CapitalBaseリサーチ担当のファラロンです。昨今、クラウドファンディングという言葉は珍しいものでもなくなりつつあり、さまざまなサービスを介して耳にすることがあるかと思います。しかし、一言でクラウドファンディングと言っても、そのなかにはいく…

改正資金決済法・金融商品取引法による仮想通貨関連ビジネスの影響

2019年3月15日(金)に、資金決済法・金商法の改正案が国会に提出されました。法資金決済法・金商法の改正案が国会に提出されました。法案の内容は昨年の「仮想通貨交換業等に関する研究会」報告書にて整理されたものを踏襲しておりますが、 ポイントを振り…

SBI CapitalBase ~事業の魅力とやりがい~

3月よりSBI CapitalBaseの一員となりましたシャオチーです。今回は新人らしく入社のきっかけ等を交えながらSBI CapitalBaseの事業の魅力とやりがいについてお話したいと思います。

【社長BLOG】証券業界におけるブロックチェーン技術の適用と課題(2)

前回に引き続き、証券業界におけるブロックチェーン技術の適用と課題、という観点で過去に取り組んだ実証実験を題材に、整理と振り返りをしていきたいと思います。前回投稿は下記を参照ください。

SBI CapitalBaseと株式投資型クラウドファンディング

はじめまして。3月からSBI CapitalBaseへ入社した新人社員のファラロンです。SBI CapitalBaseでは、ICOコンサルティング以外にも事業を展開するべく開業準備を進めております。その状況を新人の目線でお伝えします。

【社長BLOG】証券業界におけるブロックチェーン技術の適用と課題(1)

私がSBI証券に在籍していたころ、IBM様と協力してHyperledger Fabricを利用したブロックチェーン技術を用いた分散型証券プラットフォームの検証を実施いたしました。昨今、証券コンソーシアムでの実用化検討や証券トークン(STO)の動きが活発になっています…

【社長BLOG】ユニコーンの成長と資金調達について

ベンチャーファイナンスにおいて“ユニコーン”と呼ばれる成長期待の高い大型ベンチャー企業に注目が集まり、調達額の肥大化が著しい昨今の状況について、過去の動向・今後の展開について整理したいと思います。 ユニコーン誕生の背景にあるVCマネーと過剰流動…

【社長BLOG】メガベンチャーの第二世代ベンチャーとして

普段このブログでは仮想通貨や資金調達についての考察やメッセージを中心に投稿していますが、今回は組織論について考えてみたいと思います。CapitalBaseを設立して早くも1年が経ちました。その過程で感じたことを中心に整理します。 メガベンチャーの第二世…

マーケティング担当のひとりごと―六本木一丁目のランチ事情

あけましておめでとうございます!マーケティング担当です。 本年もSBI CapitalBaseをどうぞよろしくお願いいたします♪昨年末にリニューアルした弊社コーポ―レートサイト、ご覧いただけましたでしょうか? 久しぶりに採用活動も再開し、下記職種にて新メンバ…

【社長BLOG】仮想通貨業界に必要なこと・資金調達の変化

新年、明けましておめでとうございます。2018年は仮想通貨業界にとってはターニングポイントとなった一年だったかと思います。1月のコインチェックから始まった一連の騒動は12月末の「仮想通貨交換業等に関する研究会の報告書」を持って、整理されました。波…

マーケティング担当のひとりごとーはてなブログにお引越ししました!

こんにちは! SBI CapitalBaseマーケティング担当です。2018年6月からスタートした弊社ブログですが、このたび「はてなブログに」お引越しいたしました♪

【社長BLOG】トークン化された有価証券とICOとの関係性

最近STO(Security Token Offering)について問い合わせ・相談を受けることが多く、また米国での事例は先行しつつも日本ではまだ実現していないこともあり、今回のブログでは、正確な理解が難しいSTOについて、ICO・既存の有価証券投資と比較しながら整理し…

六本木OLが買ってみた コールドウォレット「CoolWallet S」の購入方法

こんにちは! イズミです。寒い日が続きますね。冬は朝起きて家を出るのがちょっと辛いですが、通勤電車の車窓からきれいな白い富士山が見えると、今日も一日頑張ろうとキリっとした気持ちになれます。

【社長BLOG】日本におけるICO規制について私の思うこと

11/1(木)に金融庁主催の「仮想通貨交換業等に関する研究会」(第8回)が開催された。同研究会はこれまで主に取引所ビジネスに関する論点を扱ってきたが、今回はICOに係る論点の整理が主題であった。事務局が用意した資料はWeb上に公開されている。

六本木OL SBIバーチャル・カレンシーズでリップルを買ってみたら・・・

こんにちは! イズミです。夏が終わって過ごしやすくなったなと思ったのも束の間、すっかり寒くなりましたね。 今回は、先日口座開設したSBIバーチャル・カレンシーズさんで実際に取引をしてみたいと思います。 www.sbivc.co.jp 「今そんなに安くないみたい…

AWS認定ソリューションアーキテクト アソシエイトを取得しました

こんにちは、ベンジャミンです。今回は技術BLOGになります。SBI CapitalBaseではサービス提供にあたり、AWS等のクラウド環境を利用したシステムの構築を目指しています。そこで…

危険なICOにご注意を

ICO

仮想通貨を利用した資金調達「Initial Coin Offering (ICO)」は、トークンを発行することで、仮想通貨と引き換えて資金調達を行う手法ですが、ICOへの投資を巡って多くのトラブルや問題が発生しているケースも存在します。

【社長BLOG】設立一周年を迎えて~これまでの歩みと今後の抱負

SBI CapitalBaseの設立は2017年10月11日、本日で一周年を迎えます。この一年は仮想通貨業界にとっては正に激動の一年であり、様々な出来事がありました。事業環境・マーケット環境・規制動向も大きく変化し、戦略の見直しを迫られた一年であったかと思います…

仮想通貨で学ぶ中国語講座

突然ですが、問題です。 我々SBIグループの「SBI」の中国語表記は次のうちどれでしょう? (1)益力多(2)可尔必思(3)思佰益 正解は 3番の「思佰益(si bai yi)」です。カタカナで書くとすれば、「スーバイイー」が近いでしょうか? SBIの音に近づけつ…