社長BLOG

【社長BLOG】証券業界におけるブロックチェーン技術の適用と課題(2)

前回に引き続き、証券業界におけるブロックチェーン技術の適用と課題、という観点で過去に取り組んだ実証実験を題材に、整理と振り返りをしていきたいと思います。前回投稿は下記を参照ください。

【社長BLOG】証券業界におけるブロックチェーン技術の適用と課題(1)

私がSBI証券に在籍していたころ、IBM様と協力してHyperledger Fabricを利用したブロックチェーン技術を用いた分散型証券プラットフォームの検証を実施いたしました。昨今、証券コンソーシアムでの実用化検討や証券トークン(STO)の動きが活発になっています…

【社長BLOG】ユニコーンの成長と資金調達について

ベンチャーファイナンスにおいて“ユニコーン”と呼ばれる成長期待の高い大型ベンチャー企業に注目が集まり、調達額の肥大化が著しい昨今の状況について、過去の動向・今後の展開について整理したいと思います。 ユニコーン誕生の背景にあるVCマネーと過剰流動…

【社長BLOG】メガベンチャーの第二世代ベンチャーとして

普段このブログでは仮想通貨や資金調達についての考察やメッセージを中心に投稿していますが、今回は組織論について考えてみたいと思います。CapitalBaseを設立して早くも1年が経ちました。その過程で感じたことを中心に整理します。 メガベンチャーの第二世…

【社長BLOG】仮想通貨業界に必要なこと・資金調達の変化

新年、明けましておめでとうございます。2018年は仮想通貨業界にとってはターニングポイントとなった一年だったかと思います。1月のコインチェックから始まった一連の騒動は12月末の「仮想通貨交換業等に関する研究会の報告書」を持って、整理されました。波…

【社長BLOG】トークン化された有価証券とICOとの関係性

最近STO(Security Token Offering)について問い合わせ・相談を受けることが多く、また米国での事例は先行しつつも日本ではまだ実現していないこともあり、今回のブログでは、正確な理解が難しいSTOについて、ICO・既存の有価証券投資と比較しながら整理し…

【社長BLOG】日本におけるICO規制について私の思うこと

11/1(木)に金融庁主催の「仮想通貨交換業等に関する研究会」(第8回)が開催された。同研究会はこれまで主に取引所ビジネスに関する論点を扱ってきたが、今回はICOに係る論点の整理が主題であった。事務局が用意した資料はWeb上に公開されている。

【社長BLOG】設立一周年を迎えて~これまでの歩みと今後の抱負

SBI CapitalBaseの設立は2017年10月11日、本日で一周年を迎えます。この一年は仮想通貨業界にとっては正に激動の一年であり、様々な出来事がありました。事業環境・マーケット環境・規制動向も大きく変化し、戦略の見直しを迫られた一年であったかと思います…

【社長BLOG】成長ステージに応じた最適な資金調達の実現に向けて

SBI CapitalBase代表取締役の佐藤です。初回の投稿ではGEMSEEプラットフォームの背景・由来を紹介させていただきましたが、3回目となる今回は、“Gemstone(原石)とSeeker(探究者)”をどのようにマッチングさせることが双方の満足度の最大化に繋がるか、そ…

【社長BLOG】猛威を振るった「これまでのICO」と未来を創る「これからのICO」

SBI CapitalBase代表取締役の佐藤です。今回の第二回目の投稿では、ICOの派生パターンについて考察してみたいと思います。昨年ICOがブレイクして以降、多数のICOが行われてきました。その中で徐々にICOの派生形とでもいうようなスキームや考え方も登場してき…

【社長BLOG】「原石」と「探究者」が出会う場所

SBI CapitalBase代表取締役の佐藤です。このブログでは仮想通貨・ICOに関する最新トピックの解説、弊社スタッフのコラム、SBIグループの有識者インタビューなど、仮想通貨に興味をお持ちの皆様に役立つコンテンツを発信していく予定です。今回はSBI CapitalB…